のぞみの郷|東京都江戸川区のラジウム・ラドン岩盤浴 » 北投石とは

北投石とは

『北投石』とは?

当施設で使用する北投石《ぺいとうせき》は、明治38年に台湾の北投温泉《ぺいとうおんせん》で発見されたラジウム226を含む希少鉱物のことです。この特殊な鉱物は世界で数例しか確認されておりません。我が国では『特別天然記念物』に指定されている秋田県玉川温泉の北投石《ほくとうせき》が有名です。

北投石

入手困難な天然記念物

『ラジウム226』を放射する北投石(ほくとうせき)は、持ち出しが禁止されております。また 同様に、台湾の北投石(ぺいとうせき)も現地では天然記念物に指定され、現在日本では入手が極めて困難な状況となっております。